馬肉ダイニング 天馬 で最高の馬肉料理を。大阪 西天満 の隠れ家

大阪の西天満にある 馬肉ダイニング 天馬 で最高の 馬肉料理 をご堪能ください。馬肉は 熊本 から 毎日直送 なので、鮮度抜群!馬肉 は美容や健康に最も良いとされる良質な脂とたんぱく質。最高級の 馬肉料理 をご提供いたします。 馬肉ダイニング 天馬 – 大阪 西天満 にある 馬肉料理 のお店

*

とあるスマホの勘違い

      2016/01/11

どうも最近、スマホの調子が悪い。バッテリーの残量が、増えたり減ったりしている。減るのは当たり前だが、充電もしてないのに増えるのはおかしい。残り20%だったのが、60%になったり…
特に天気が悪くなると、そういった症状が出やすい。湿度の関係で、スマホがおかしいのか?最近、色々とアプリを入れたりしたせいか、フリーズしたりいているので、SOFTBANKに行くことにした。1月にも不調だったので、これで、2回目!結構、不具合が出るので、頭にきていた。「よし、ここはひとつクレーマーになって、ちょっと文句言ってやる!」と、意気揚々とショップに殴り込み!だが、番号札を取って20分待たされる…
余計にイライラが積もり出していた!
待つこと40分!
怒りが少し落ち着いてきた…
「クソッ!これが奴等の戦術か?」
「バカめ!俺はこんなことで、戦意をなくすほど、柔じゃないぜ!」
と、頭の中は、ブラックホークダウンの主人公のように冷静だった。
「131番の番号札でお待ちのかた」
とうとう、敵が撃ってきやがった!
ガタン!わざとらしく、音をたてながら座った。
「今日は、どうされました?」
マニュアル通りの言葉の羅列…
「どうされました?あんな、こっちも時間ないのに、わざわざ、ここきてんねん!」
一発かました!
「今年の1月にも、バッテリーおかしくなって、修理出して、1ヶ月もかかったのに、またや!どうなっとんねん!」
「申しわけございません。どういった不具合でしょうか?」
「バッテリーが、増えたり減ったりって、おかしいやろ!」
「え?バッテリーが、増えたり減ったりするのですか?それは、おかしいですね。ちょっと拝見させて頂いてよろしいですか?」
「フフフ、完全にこちらのペースに巻き込んだ!」
「お客様、どんなときにバッテリーの残量が増えたりしているとわかったのですか?」
「は?」
「そんなもん、バッテリーの残量表示でわかるやろ!20%が60%なったりしよんねん!」
「はい、確かにそうなのですが、バッテリー残量が表示されてないので、どこでお気づきになったのかと思いまして」
「そんなことないやろ!ちゃんとここに出てるやろ!ほら、今、10%や!」
「お客様、落ち着いて下さいませ」
こちらの、迫力ある抗議に少し怯んだのか、あと一押しで!
「おたくじゃ、話ならんわ、店長おらんの?店長呼んで」
「申し訳ございません。店長は、今、不在でして…」
「お客様、大変言いにくいのですが…」
「なんや?言うてみーや!」
「もしかすると、20%というのは、ここをご覧になっていらっしゃいますか?」
「ん?そや、そこしかないやろ!」
「やはりそうですか、これ、降水確率でして…、お天気アプリの…」

「……、え?まじ?」

 - お知らせ

PAGETOP
/* */